スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SANWA SUPPLY 自動巻取りLANケーブル KB-MK9BK

SANWA SUPPLY KB-MK9BK 自動巻取りLANケーブル(CAT6e) ブラックSANWA SUPPLY KB-MK9BK 自動巻取りLANケーブル(CAT6e) ブラック
()
サンワサプライ
商品詳細を見る
持ち運び用のLANケーブルが欲しくなり、下記の要件を全て満たすもので探してみた。
  1. コネクタの爪が折れにくくなっているもの
  2. 巻き取り式のもの
  3. 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-Tに対応しているもの
すると、自ずとこの製品にたどり着いた。ちなみに、色は上記の黒色と、下記のシルバーがあるようだが、ケーブルの色自体は黒色のようなので、上記を購入してみた。NTT-X Storeにて、\1,365(送料込)だった。

SANWA SUPPLY KB-MK9S 自動巻取りLANケーブル(CAT6e) シルバーSANWA SUPPLY KB-MK9S 自動巻取りLANケーブル(CAT6e) シルバー
()
サンワサプライ
商品詳細を見る

1.の要件については、コネクタ部にカバーがついているので、そうそう折れることはなさそうだ。(実際、カバーがついていないケーブルは、よく爪が折れてしまう。)
2.の要件に関しては、製品画像左上に巻き取りボタンがあり、それを押すとものすごい勢いでケーブルが吸い込まれていく。
3.の要件に関しては、エンハンストカテゴリ6フラットケーブル採用とのことで、1000BASE-Tはもちろん、その上位の1000BASE-TX, 10G BASE-Tまで対応しているようだ。

ちなみに、3.の要件もあってか、ケーブル長は1mの製品しかなかったが、実際に計ってみると、ギリギリ1mあるかないか、と言ったところだった。これは仕方ないかもしれない。

VAIO Type Pを、有線LAN環境で使用するときに利用したいと思う。
スポンサーサイト

大勝軒 まるいち(続)

これも、以前に紹介したけれど、実際にお店へ行ってきた。
店内は近代的な感じで、券売機方式。カウンター席と2名席があった。


無難に、もりそば\700を注文した。麺の量を350gか250gか選べることが出来るとのことだったので、350gにしてみた。
ここには出ていないけれども、他に塩つけ麺\800、濃厚味噌つけ麺\800(15:00~18:00のみ)があるようだ。

 
注文し、しばし待つと出てきました。麺は丸太麺。スープがなぜか甘く感じた。
ボリュームは350gゆえ多め。
そしてスープ割りは、やっていないのだろうか?(甘いゆえ、割らなくても飲めたけれども。)

・・・どうも甘いスープに違和感を感じたので、本当にスープが甘いのか、塩つけ麺を食べて検証してみたくなってしまった。

Photoed by FUJIFILM F30

関根式 欧風カレーパン


以前に紹介した、関根式シリーズだけれども、焼きカレーパンではなく、欧風カレーパンを発見した。
見た目はよくあるカレーパン。味はおいしかった。

今後の関根シリーズが非常に楽しみである。

Photoed by FUJIFILM F30

ほっともっと カルビ焼肉弁当


さんま重を食べたいなぁ、と思っていたのだけれども、品切れとのことだったので、カルビ焼肉弁当に変更。


実際に食べようとしてみると、カルビのたれ以外に、キャベツのたれもついてきて面白いと思った。


ただ、肉を食べ進めているうちに、ガサ増し用と思われるスパゲッティを発見。広告の写真にはスパゲッティが写っていなかったので、ちょっとずるいなぁ、と思った。
しかし、カルビが濃い味だったので、それとうまくマッチしておいしかった。

# よーく見ると、1枚目の写真に、タマネギに混じってスパゲッティが映ってる?!

Photoed by FUJIFILM F30

SONY VGP-BPL15

ソニー(VAIO) リチャージャブルバッテリーパック(L) ブラック VGP-BPL15/Bソニー(VAIO) リチャージャブルバッテリーパック(L) ブラック VGP-BPL15/B
(2009/01/16)
ソニー
商品詳細を見る
以前に紹介した、VAIO Type P用の大容量バッテリーだけれども、買った数日後に30%引きで買えることを知り、どうせならもう一つ買ってしまおう!と言うことで買ってしまいました。値段は\13,860でした。


上から、今回買った大容量バッテリー(黒)、前回買った大容量バッテリー(シルバー)、標準付属のバッテリー(シルバー)。
同じ形状&同じ色のバッテリーを買ってしまうと、管理が出来なくなるのであえて色違いを選んでみました。


これが、大容量バッテリー(黒)を装着した図。デジカメの自動補正が働いてか、白と黒がクッキリと映ってます。


これは、大容量バッテリー(シルバー)を装着した図。やはり大容量ゆえ、出っ張ってしまうのが難点だけれども仕方がない。


これは、標準バッテリー(シルバー)を装着した図。これが一番スッキリしているけれども、ハッキリ言って電源が取れる場所じゃないと厳しい。

こんな感じでバッテリーがいつの間に3つになりました。

Photoed by FUJIFILM F30

Amazon関連商品

お好みの品物がございましたら、ぜひご利用くださいませ。



ブログ内検索
カレンダー
« 前月 | 2009/09 | 次月 »
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930---
カウンター
当ブログについて
  • 制作者: MASA4
  • リンク、コメント、トラックバック、ブログ拍手、ツイートする、いいね!、大歓迎です。
  • 記事RSS(最新20件)
     
  • コメントRSS(最新10件)
     
  • トラックバックRSS(最新10件)
     
  • QRコードより、携帯端末からもアクセス可能です。
     
  • MASA4のポータルサイト(メイン)は↓です。
    http://masa4.skr.jp/
メールフォーム
情報提供、ご意見、ご感想、お待ちしております!(誤字脱字も)

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント(最新10件)
太字は、MASA4のコメントです。
分類別
年月別
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。